本文へスキップ

日本総合探偵事務所は浮気調査・素行調査・企業調査・結婚調査・ストーカー対策・結婚詐欺調査・行方調査・盗聴器発見調査・DV対策調査・犯罪証拠収集を専門とする探偵事務所です。

TEL. 0120-078-305

東京都渋谷区道玄坂2丁目15番1号

行方調査/家出調査SERVICE&PRODUCTS

行方調査/家出調査

「行方調査/家出調査」

警察白書によると捜索願いの出ている家出人の数は10万人を超えており、年々増加の傾向にあります。
これは捜索願いの出されている数であり、実際の数は更に多いと言われています。実はこの家出人調査というのは探偵業務の中でも最も困難な調査と言われています。ですから、この困難を極める調査では「情報」と「捜索開始時期」が全てと言えます。
また最近増えてきた「プチ家出」といわれる若者の家出は特に危険と隣りあわせで「またその内飽きたら帰ってくる
だろう…」と放っておくと、思わぬトラブルに巻き込まれる事があります。

家出したのが成人の場合 家出したのが未成年の場合
異性の問題
 (浮気相手と駆け落ちした)
家庭内が不穏で楽しくない
  (親がかまってくれない等)
金銭のトラブル
 (サラ金に多額の借金がある)
進路について親と意見が合わない
仕事でのトラブル
 (仕事が上手くいかないリストラされた等)
交際相手や友人の悪口を言われた
家庭内が不穏で楽しくない 学校でのいじめ
ドメスティックバイオレンス
 (身体的DV言葉によるDV) 
友人とのトラブル
他人の意思によるもの(拉致・誘拐など) 他人の意思による(拉致・誘拐など)
今の生活に嫌気が指した 両親に異性との交際を反対された

 フリーダイヤル

家出の理由としましてはほとんどが「家族とのトラブル」や「交友関係」が原因となっている事が多いように思われ
ます。また、その中でも「浮気相手と駆け落ち」「金銭の問題で行方を暗ます」が圧倒的に多くなってきています。
また核家族化が進み、子供に愛情を注ぎすぎた為に「子供の家出」に発展するケースも多々見られます。

バナースペース

日本総合探偵事務所 東京支店

東京都渋谷区道玄坂2丁目15-1

TEL 03-6427-0777
FAX 03-6427-0713

相談弁護士

※中之島中央法律事務所    
大塚清明 弁護士     
(元・高検 検事長)    

※東京アライズ法律事務所   
安達敏男 弁護士     
(元・最高検 検事)     
(元・法務局長)        
東京都千代田区

※亀井・和氣法律事務所    
亀井正貴 弁護士     
(元・検事)       

※小出法律事務所       
小出一博 弁護士

※大森法律事務所       
大森一志 弁護士      
(元・特捜部 検事)     
東京都港区

※エヴィス法律会計事務所   
堀木由紀 弁護士

相談の流れ

お問合せ・相談無料

(24時間受付)
0120-078-305
探偵相談の流れ
ご相談・無料
探偵相談の流れ
ご面談・お見積り
探偵相談の流れ
ご契約(探偵業)
探偵相談の流れ
調査開始
探偵相談の流れ
調査結果報告
探偵相談の流れ
弁護士相談

浮気調査専門調査員は恋愛カウンセラー認定教育受講済み
浮気調査・素行調査・結婚調査・ストーカー対策・企業調査等を大阪から全国調査
浮気調査ページから浮気調査が必要かどうかのチェックページや浮気調査事例がリンクされています。

相談行政書士

大阪ミナミ行政書士事務所
門脇 浩 行政書士
(元大阪府警本部四課 警部)

田野重徳法律事務所
田野重徳 行政書士
(元千葉県警捜査一課長)

行政書士 石井事務所     
石井秀一 行政書士   
(元京都府警組織対策第二課)


スマートフォン

探偵 東京